サイトへ戻る

津久井進 著「災害ケースマネジメント◎ガイドブック」

 

· 出版

津久井進 「災害ケースマネジメント◎ガイドブック」が出版されました

津久井 進(著/文)
発行:合同出版
定価 1,600円+税

● 紹介
被災者と向き合った著者だからわかる、リアルな災害の数々の事例から考える、生活再建に向けた効果的な支援策、法律制度、地方自治体・民間団体による支援の際に、必要な情報を90のポイントにまとめた「災害ケースマネジメント」ガイドブック。

● 目次
第1章 被災地のリアル
第2章 被災者支援制度の改善
第3章 災害ケースマネジメント
第4章 被災者が主人公となる生活再建

● 著者プロフィール

津久井 進 (ツクイススム) (著/文)
1969年生。日本弁護士連合会災害復興支援委員会委員長,近畿災害対策まちづくり支援機構事務局次長,一人ひとりが大事にされる災害復興法をつくる会共同代表,兵庫県震災復興研究センター共同代表,関西学院大学災害復興制度研究所研究員,日本災害復興学会理事ほか。
著書に『大災害と法』(岩波新書),『Q&A被災者生活再建支援法』(商事法務),共著に『大震災のなかで――私たちは何をすべきか』(岩波新書),『「災害救助法」徹底活用』(クリエイツかもがわ),『災害復興とそのミッション』(クリエイツかもがわ),『3・11と憲法』(日本評論社),『東日本大震災 復興の検証』(合同出版),『住まいを再生する-東北復興の政策・制度論』(岩波書店),『災害対応ハンドブック』(法律文化社)ほか多数。

追加する

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK